船橋のローカル情報をお届けします。

「ふなばし健康ダイヤル24」についてのお知らせ

船橋市民のメイツたち。
今日も元気に暮らしているかい?

健康の為に青汁でも飲もうかと思っているんだが、
ついつい小松菜ハイボールに手が伸びてしまう
町の情報屋F(エフ)だ。
まあ、色は同じだから問題はないよね。

さあ、今回のジモバナは、
メイツたちの日々の健康についてのお知らせだ。

以前にも「ジモバナ」内の、

「船橋の救急、夜間診療(小児科)」子供が怪我、病気になったら

というタイトルで触れられていたが、
船橋市民の健康相談を電話で受け付けてくれる
「ふなばし健康ダイヤル24」が
6月1日から携帯電話やPHSでも利用が可能になるそうだ。
ということで、
「ふなばし健康ダイヤル24」について、少し詳しく説明しようと思う。

2013052814440000.jpg

「ふなばし健康ダイヤル24時」とは、
家族の介護の事で相談したい事が発生した場合や、
不意に怪我をした場合の応急処置の方法、
自分の病気について不安になってしまった時、
月齢間もない赤ちゃんが急な発熱した場合など、
24時間体制で無料相談に応じてくれるシステムの事だ。

2013052814440001.jpg

番号はフリーダイヤル 0120-2784-37(ふなばしみな)健康
となっていて、名前と年齢だけを告げれば利用できるそうだ。
もちろん、プライバシーは守られるので安心してくれたまえ。

また、言語や聴覚に障害のある人は、
専用FAX番号0120-3582-46が用意されているぞ。

FAX送信時は、あらかじめ市役所の障害福祉課及び市内各出張所・連絡所
に設置してある、専用の「FAX相談シート」を利用して下さいとの事だ。

2013052814490000.jpg

対応してくれる相談内容は
「健康相談」「医療相談」「介護相談」「育児相談」「メンタルヘルス相談」
「医療機関案内」などで、どの項目でも親身になって対応してくれる。

もし自分や身内が夜中などに具合が悪くなり
救急車を呼んだ方が良いのかどうか、判断に迷った時も
このダイヤルにかけて適正利用かどうかを確認しよう。

そう「ふなばし健康ダイヤル24時」は
何かと問題の救急車の適正利用の為にも役立つダイヤルなのさ。
(船橋市HPより)
その受診、本当に救急ですか?
健康の事で何か心配事があったら、
一人で抱え込まず、誰かに相談する事が解決への近道さ。
せっかくの市の用意してくれたダイヤル、
使わない手はないだろう。
ではメイツたち、健康にはくれぐれも気を付けて、
怪我や病気などにならないでくれよ。

メイツたちが健康でいてくれることが、
私の活力なんだからね。

ではまた会おう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です