船橋のローカル情報をお届けします。

2014年の恵方巻きの方角・方向は!?そもそも恵方巻きって!?

お正月や成人式がバタバタっと終わるとあっというまに2月になりますね。

2月は月としては短いですが、イベントは盛りだくさんです。

a0002_010531_m

恵方巻き

2月3日の節分といえば豆まきが有名ですが、最近では恵方巻きもメジャーになってきました。

マイボイスコム株式会社が、2012年にインターネット上で実施した恵方巻きについての調査によると、恵方巻きの認知率は97%!そして、恵方巻きを食べたことがある人は74%とかなりの数値を占めているとのことです。

最近では殆どの人がスーパーやコンビニ等で恵方巻きを買う人が多く、2割近くの人が自宅で作るとのことなのです。

 

恵方巻きの食べ方

さて、この恵方巻き。ちゃんと食べ方があります。

  1. 太巻きを一人1本用意する
  2. 恵方(2014年は「東北東やや右」)を向く
  3. 願い事をしながら黙々と最後まで食べる

とのことなのです。

巻きずしを使うのはなんでも「福を巻き込む」から太巻きを使うみたいです。

用意する際に包丁で太巻きを切るのは厳禁とのこと。何でも縁を切ってしまうからだそうです。

ちなみに恵方というのは幸運を司る「歳徳神」という神様がいる方向のことで、その年にいいことがある方向のため、こちらを向いて食べるのだとか。

さぁ食べ方がわかったら是非是非今年は恵方巻きを食べて福を呼び込みましょう。

恵方巻きの呼び方

ちなみにこの恵方巻き。

地域によっていろいろな名前で呼ばれているようです。

  • 丸かぶり寿司
  • 恵方寿司
  • 幸運巻き
  • 開運巻き寿司
  • 招福巻き

なんにせよ縁起の良さそうな名前ばかりですね。

DSC00722

船橋の恵方巻き

さて、船橋でも過去多くのお店がちょっと変わった恵方巻きを販売したりしてきました。

西船橋を中心とした居酒屋の山商グループさんが西船橋産の小松菜と船橋三番瀬の海苔ををつかった海鮮恵方巻きを販売したり、西武では長さ1メートルの巨大太巻きが振舞われたり。

多くの飲食店でもこの日だけ太巻きを販売したりもするみたいなので、飲食店の情報も要チェック!どこで太巻きを買うか?はたまた自分で作るか?色々と選べるのも楽しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です