船橋のローカル情報をお届けします。

東武百貨店船橋店で2月13(木)~2/18(火)まで「第15回福岡物産展」を開催中!【6Fイベントプラザ】

やあ。船橋市民のメイツたち。
グルメ漫画と言えば何を思い出すかな?


特にコミックをそろえているわけではないが
モーニングを立ち読みしていると
なんとなくクッキングパパには目を通している
町の情報屋F(エフ)だ。
うまいぞ~。

「クッキングパパ」の舞台は福岡県。

そう。今回のネタは「福岡県」だ!

 

 

2014021313410001.jpg

東武百貨店船橋店では
2/13(木)~2/18(火)までの期間
いつもの6階イベントプラザにて
「第15回福岡物産展」を開催するぞ。

さあ、どんな名産、銘菓が登場するのかな?

2014021313430000.jpg

まず毎度のお楽しみは「イートイン」

今回は初出店、福岡市「長浜ナンバーワン」の
「煮玉子らーめん(1杯750円)」
「長浜らーめん(1杯650円)」

屋台から始まった人気のラーメン店だそうで、
本場九州ラーメンならではの
豚骨スープと極細面がクセになる味わいとの事。
うむ。画像からも豚骨の香りが漂ってきそうだね。

 

その他、お弁当の実演販売は
「JR九州駅弁グランプリ」で上位ランクインが常連の
「かしわめし(1折750円)」をはじめ
豪華絢爛各日限定50折の
「大名道中駕籠かしわ(2段)1000円」が御目見えだ。

そういえば去年行った際には
大名道中の方が早々に売り切れていたような。
お大名気分を味わいたいメイツは、早めに行って
サクっとゲットしよう!

2014021313410002.jpg

もちろん、博多と言えば「めんたいこ」
あつあつのご飯にこのピンクの粒を乗せたら
ご飯が止まらなくなってしまうね。

こちらも福岡市「味の明太子ふくや」
「中島商店」などの名店が出店しているぞ。

 

イートインやその他の「うまかもん」の詳細は
こちらで確認しよう!

東武百貨店船橋店HP

福岡物産展 お食事処とうまかもん

 

 

2014021317240000.jpg

もちろん、スイーツや甘味だって負けてはいない。
私も好きな福岡市「明月堂」の「博多通りもん」をはじめ
実演での人気NO.1の「かさの家」の「梅ケ枝餅」
「千鳥屋」の「チロリアン」などの有名どころが出店だ。

他にも久留米市「いちご農家の店太陽いちご」の
「あまおうソフト(420円)」や
八女市「九州蜂の子本舗」の「箱みつ」(3150円)などの
魅惑のスイーツも揃っている。

 

2014021313400000.jpg

そうそう、新人は「にわかせんべい」が好きなんだよね。
あの素朴な味は私も好みだよ。
その他のスイーツはこちらを確認してくれ

東武百貨店船橋店HP

福岡物産展 スイーツ/銘菓

 

 

 

2014021313410000.jpg

うまいものばかりが物産展ではない。
ご当地の伝統的な民芸品、工芸品を知る事ができるのも
物産展の醍醐味でもあるよね。

福岡博多と言えば「博多人形」が有名だが、
「博多人形いとう」では職人さんの手によって
黒田武士の人形が実演製作されるそうだ。

勇壮な黒田武士の人形、そのお値段は105,000円と
ちょっとお高いが、
「黒田官兵衛」が話題になっている今が買い時かもしれないぞ。
その他の素晴らしい工芸品は
こちらでチェックしてみよう。
東武百貨店船橋店HP

福岡物産展 匠の工芸の数々

2014021314410000.jpg

いかがだろう。
メイツたちも福岡に行ってみたくならないだろうか?
この週末は是非、近場の福岡、
東武百貨店船橋店の6Fへ行って見ようじゃないか。
さて私は「あまおうソフト生いちごドカン」を食べに行くので
この辺で失礼するよ。
メイツたち、梅ケ枝餅の行列でまた会おう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です