船橋のローカル情報をお届けします。

地元を愛する方も、船橋初心者も。「イタリアン&ワインバル Sola ~そら~」【船橋/バー】

お酒に強くはないけれど、お酒を飲むのは大好き。chachaです。


同志社大学で飲酒文化の授業が開講されているって、知ってますか。
たかがお酒・されどお酒。
お酒って、作られるところから飲まれるところまで、さまざまな人間ドラマを生みます。
今回は、これからドラマの舞台になっていくんだろうな……
と思わせる新規店を発見したので投稿します。
4月2日に船橋でオープンした【イタリアン&ワインバル Sola~そら~】さん。

店内

店内はカウンター8席、隠れ家のような落ち着いた雰囲気です。
船橋に隠れ家的バーを出すとは、店主さんは船橋の血が脈々と流れる船橋っ子……?

と思いきや、店主の柏田さん、浦安の方でした。
船橋初心者のわたくしとしては、それを聞いてなんとなくホッとしました。
『これから一緒に船橋のこと知っていきましょう!』
そんな言葉も、あたたかい。
巡り会わせで船橋に出会った柏田さんですが、通ううちに船橋という場所が気に入ったのですね。
わたしもおなじ、船橋のことどんどん好きになっています。

“そら”という名前。

 

空がすきな方なのかな、
店名を見たときにそんなことを思いました。

 

……浅はかでした。

 

『”そら”という店名には、無限の夢・色・顔を見せていけるお店でありたい、という意味をこめた』
なるほど、店が秘める可能性は、空ほどにも広大
だから”そら”なんですね。

『 地元の方に愛される、船橋を盛り上げられるお店にしたい』
人と人とを繋ぐコミュニティバルとなっていく”そら”さんが、目に浮かびます。

おいしそう、とにかくおいしそう、こだわりのメニュー。


柏田さん手作りのメニュー表には、おいしそう~な料理名がずらり。
一番惹かれたのはビーフシチュー

牛肩肉のビーフシチュー~バケット付~ 700

だって、「2日間煮込んだ」って書いてあるんですもん。
どうやら人気も高いらしい。
じっくりじっくり煮込んだら、そりゃ、おいしいわけです。

そして、”そら”さんを訪れたら絶対に食べたくなるのが生ハム

ハモンセラーノ 680

お店に入った途端大きな生ハムのかたまりが目に入るので、絶対に!食べたくなります。
生ハムとワイン1杯だけ飲んで帰る人もいるそうで。
わたしも次回はぜひ、食べたい!!!!

1杯からでも、是非。


『一回足を運んでみてください、いろんな人に会いたいので』
柏田さんのことばに、とにかく人が好きなお方なんだなあと感じました。

店長1

『船橋は、やさしいあったかい方が多い』
そう語る柏田さんのお店、船橋を愛する人ならぜひ訪れたいものですね。

(fin.)

イタリアン&ワインバル Sola ~そら~
■営業時間 15:30~23:30
■定休日 日曜、祝日
■住所 千葉県船橋市本町1-15-3
■アクセス JR船橋駅南口から徒歩3分
■お問い合わせ 047-4688-168

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です