船橋のローカル情報をお届けします。

明るい“ババァ”がもてなす家庭料理~ジィーヴァキッチン~ジモバナ郵便49号

家庭料理、食べてますか?

11月7日、船橋にありそうでなかった定食屋さんができたのをご存知でしたか?
その名も『ジィーヴァキッチン』。
お洒落な響きなので、イタリア料理店かと思ったというお客さんもいるんだとか。

4_2「さっそく店長の小笠原さんにお話を伺ったぞ!」

1

写真はNGという小笠原さんですが、とっても明るくて楽しい“食堂のおばちゃん”です。
そんな小笠原さんいわく、『ジィーヴァキッチン』という名前の由来は、ジジィとババァのキッチンだから、なんですって!

4_2「なんて豪快なセンスなんだ……」

以前、市川で2年ほどカフェを営んでいた小笠原さん。
そのときの店名も『カフェ ジィーヴァ』だったんです。
どうしてそこまでジジィとババァにこだわるのかというと、小笠原さん自身がババァだからだといいます。
(記者の目からはとてもそんな風には見えませんが!)
同年代をもてなす方が気持ちが楽というのは、なんとなくわかりますよね。

3

ジィーヴァキッチンでは、いろんな食堂で働いてきたという小笠原さん特製の家庭料理を味わえます。
記者もランチをいただいたのですが、栄養不足の身に染みわたる優しい家庭の味……。

4_2「むしろ若い人の方がお店に通いたくなるのでは……?」

そうなんです。
小笠原さんの意に反して(笑)、お店には温かい家庭料理が食べられるとの噂を聞きつけた若い人が来てしまうんだとか。
小さくて可愛らしいお茶碗につがれるごはんはおかわり自由なので、若い男の人でも安心です。
「むしろおかわりしなかったら食べさせるから!」と小笠原さんは笑います。

2

小笠原さんのつくる家庭料理のコンセプトは「ありものでつくる」ということ。
誰でもつくれる料理だからと、レシピを教えちゃうこともあるんですって。
そんな小笠原さんの人柄に惹かれて、ついお店に通いたくなっちゃいますね♪

4_2「カウンター越しのお喋りもとっても楽しいぞ!」

 

ジィーヴァキッチン

【営業時間】 11:00~14:00 ランチタイム/17:00~22:00(L.O.21:00) ディナータイム
【定休日】 日曜、祝日
【住所】 船橋市本町4-31-20 エクセルビルⅡ101
【電話番号】 047-455-3180
【詳細情報】 おなかも心も満足の家庭料理 初めての方も気軽にいらして下さい♪|ジィーヴァキッチン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です