船橋のローカル情報をお届けします。

10/10(土)は船橋港親水公園で「第9回御菜浦・三番瀬 ふなばし港まつり」が開催されます

やあ。船橋市民のメイツたち。
急に冷え込んできたが風邪などひいてはいないか?

気温が下がるにつれ、
冬眠の事ばかり考えてしまう町の情報屋F(エフ)だ。
さっきポカポカの日だまりでまどろんでいたら冬眠する夢を見たよ。
あったかいんだか寒いんだかよくわからないが、
とりあえずメイツたちには週末のイベント情報をお伝えしよう。

minatomatsuri2015-2omo-716x1024

10/10(土)10:00~16:00まで
船橋港親水公園にて「第9回御菜浦・三番瀬 ふなばし港まつり」が開催される。
御菜浦とは「おさいのうら」と読むのだが、
これは江戸時代に船橋の三番瀬が将軍家へ御菜(おかず)となる魚を献上していた事にまつわる名前で、
要するに「将軍家のおかずの海」という意味合いとなる。
なんともぜいたくな話しだが、昔の名前の例えというのは本当にしゃれていると思う表現でもあるね。

ちなみに賢いメイツならご存知だと思うが
「三番瀬」は「さんばんせ」ではなく「さんばんぜ」が正解だ。
さあ、ワタシと一緒に言ってみよう。せーの。



うん。大きな声で「さんばんぜ」と言ってくれてありがとう。
一部勢い余って「さんばんゼェーット!」とか聞こえたがきっと水木のアニキだろう。ゼーット!

照れていえなかったシャイなメイツも
是非とも「さんばんぜ」と読んでくれたまえ。

おっと話しがそれた。

ふなばし港まつりは「五感で味わう船橋の海」をコンセプトに、
三番瀬のクルージングや、三番瀬水族館、地元小中学校の吹奏楽団の演奏、
よさこいチームの共演、地産地消の海の幸畑の幸の販売など、
にぎやかに開催される予定だ。

詳細はこちらを確認してほしい。

http://machikobo.com/funabashi-minatomatsuri-2

2013/10/19 11:33

私のおすすめは三番瀬のクルージングだね。
今回はあの船橋の隠れ名所「貝殻島」にも行けるかもしれないぞ!

もし船に乗る際は海風が冷たいので、羽織るものを持って行く事をお勧めするよ。
それではメイツたち、また会おう!